社外でもクラウドサービスや社内のインフラを安全な方法で利用できるセキュアゲートウェイサービス

株式会社fonfun 株式会社fonfun
電話番号 03-5365-1511

社外でもクラウドサービスや社内のインフラを安全な方法で利用できるセキュアゲートウェイサービス

リモートブラウズ

リモートブラウズの機能・特長

ワークスタイルに合わせた利用制限

働き方や権限によってアクセス先を制限

利用者をグループに分けて、グループ単位で接続できるサーバーやアクセス先を制限することができます。

外出の多い営業や在宅ワークには外で仕事ができるサービスを、社内にいることが多い社員には必要最低限のものだけなどワークスタイルに合わせた接続権限を設定できます。

グループの作成、移動や退職によるユーザーの追加削除作業などは、すべて管理ツールから操作いただけます。

どこからでも安全にアクセスすることができます

社外環境から社内環境やクラウドサービスへのアクセス時、固定IPによる接続制限とリモートブラウズ側での認証でセキュリティを大幅に強化した利用が可能になります。

①個別URLによる接続制限

利用者各個人別で、接続する先のURLを変えています。同じURLでの接続ができない仕組みになっているので、高いセキュリティレベルが確保されます。

②Cookieによるブラウザ認証

Cookieによるブラウザ認証で端末認証を行っています。非認証の端末では接続できない仕様により、安全に利用する事ができます。

③固定IPによる接続制限でセキュリティを強化

弊社サーバー、貴社サーバー間における接続については、弊社の固定IPアドレスのみを許可して頂く事によってセキュリティを高めます。

接続制限で許可していただくのはリモートブラウズのIPはひとつ。

登録済の端末からリモートブラウザ経由でアクセスいただくと、どの通信環境からでも同じIPアドレス(リモートブラウズのIP)からアクセス可能になります。

アクセスキー設定

接続する際、個人で決める事の出来るアクセスキーが設定可能。認証を多重にして、より高いセキュリティを確保する事ができます。

アクセスキーには6~32桁のパスワードを設定することができます。

定期的にアクセスキーを変更させたい場合は、有効期限を設定することもできます。

情報漏洩対策

ダウンロード禁止設定

利用デバイスに対してのダウンロード禁止設定が可能。

接続先のグループウェアにある添付ファイルの閲覧やダウンロードして閲覧するファイル等は、画像に変換して表示します。

■画像変換して閲覧可能なファイル

Officeファイル(Word、Excel、PowerPoint) / Open Officeファイル / PDFファイル

各種画像ファイル(jpg、jge、jpeg、pjpeg、gif、png、bmp、tif、tiff、svg、svgz) など

■ファイルの展開、パスワードで保護されたファイルの閲覧

zip / lzh / cab / 7z / rar およびこれらの自己展開exe、tar / tgzを展開し、中に含まれるファイルを選択して閲覧することができます。

また、パスワードで保護されたzip / 7z / rarおよびこれらの自己展開exe、AttacheCaseファイルの展開・閲覧、PowerPoint/Word/Excel/PDFも閲覧いただけます。

紛失時などによる遠隔での利用解除

利用者による紛失等、手元に端末が無い場合においても、管理ツールでの操作により遠隔利用解除が可能です。

ユーザー端末の管理がしっかりできます

管理コンソールでユーザーと端末を管理

利用者管理・端末管理・アクセス先の指定・アクセスグループの設定すべて管理コンソールより操作いただけます。

また、利用のなくなったブラウザからのアクセス停止や急なブラウザ追加依頼も、管理コンソールから簡単な作業で削除・追加がおこなえます。

導入利用が簡単!

VPN 接続、クライアント証明書、MDM などを、端末に新たに設定やインストールする必要はありません。

専用の管理コンソールをご用意していますので、ユーザーと端末の管理を簡単に管理いただけます。

ユーザーは登録用のメールに記載されているURL から簡単な操作をおこなうだけで登録が完了しご利用いただけます。

ご利用手順

離れた場所でもキッティング可能

キッティングは、管理者は管理ツールより該当端末にメールを送付するのみ。

利用者は送付されてきたメールに添付しているURLを、利用端末でタップ(この時端末認証(Cookieによるブラウザ認証)が完了)して利用開始できます。

充実のサポート体制

ご契約後、導入後における管理者様の不明点や、ユーザー様の利用についての不明点など、弊社サポートセンターにてフォローさせて頂きます。

開発とサポートが同フロアに在席しており、お客様からのどんな質問に対しても迅速にお答えする事ができます。